2016年6月6日月曜日

第二回(古希祝い)同窓会開催

 昭和44年高知大学教育学部小学校課程卒業生

  第二回(古希祝い)同窓会が開催されました。


   日時  2016年6月6日(月) 12:30~15:30

 会場  ピュアリティ まきび  岡山市




    受付  懐かしい顔が・・・・・・・(誰?)



     会場には「貴重な集合写真」が拡大版で・・・



   記念撮影  乱れないうちに????
             総勢19名  追加出席 (横山悦子さん)
                      初参加者 8名


              式  次  第
                       進行 丹下
                           

   1  開会挨拶                中山

   2  乾杯の音頭               浜操(松岡)

   3  飲食・歓談 
      高知大学学歌(霞みたつ・・・)     全員
   4  卒業後の動向等発表           全員

   5  思い出の歌               全員 

   6  今後について              中岡

   7  閉会挨拶                酒井


 


      開会あいさつ:中山英一郎世話係代表



    高知大学学歌(当時の学歌:霞立つ・・)
              作詞 甲斐 嘉紘 作曲 平井康三郎



    全員が近況?当時の秘話?現況をスピーチ



    話し出せばつい時間が・・・・・・



    慕南歌といえばこの人(大田和夫さん)



   最後はこの歌、「南国土佐を後にして」



     閉会挨拶は酒井俊郎さん



     次回は5年後、高知で

   高知大学ホームカミングデーの日に


      あっという間の3時間でした。

   その後は、市内観光、カラオケ等、
          有志による楽しいひと時が続いた模様?

     筆者は16:05岡山発南風17号で高知へ

          以上、速報でした。

 
 追伸

 素敵なお土産がありましたので紹介します。


                          


       佐藤(佐田)智子さんお手製のしおり  

    

         背景のバンダナは、まきびさんから

   なお、佐藤さんからは、特製しおりに加えて、
   「貴重な集合写真」のコピー(A3版)もいただきました。

           

  本当にいい記念になりました。改めて感謝申し上げます。


   以上追伸でした。

      匿名の方からコメントもいただいています。

      続いてコメントを どんどんお願いします。

            コメントの投稿方法は、

      以下の 〇件のコメント をクリック  

      最下位のコメントの投稿 枠内へ文章入力  コメントを公開


      コメントが表示されている場合は、

       そのまま最下位の コメントを投稿 クリック

       枠内へ文章入力  その後以下のログイン情報を選択

       匿名  私はロボットではありません  クリック

                  コメントを公開 クリック



  

2016年5月20日金曜日

第二回同窓会は岡山市で

「あの仲間と岡山で会いましょう」


第二回高知大学小学校課程同窓会の呼びかけ文です。


      

      高知大学ホームカミングデー


高知大学昭和44年3月卒業生の同窓会


前回は高知での開催、そして第二回は岡山市。

世話係     中山英一郎(代表)
          大田 和夫
          竹田(橋本)幸子
          中岡 憲英(事務局長)
          丹下 主教         以上

日時  平成28年6月6日(月) 12:30~15:30

会場  ピュアリティまきび

会費  6,000円 (懇親会費、事務費)

参加予定者   18名  (2016.5.20現在) 
                敬称略(旧姓)
                五十音順

  池田(斉藤)泰子   大田 和夫   小松 信夫
  佐伯(八木)孝子   酒井 俊郎   佐藤(佐田)智子
  佐藤(中川)宏司   鈴木(林)カツミ  竹田(橋本)幸子
  多田(横山)八重子  玉置 学    丹下 主教
  富坂 宏治       中岡 憲英   中山英一郎 
  浜操(松岡)マキ子  三浦 隆    御手洗 晙

   まだまだ、参加者受付中


  連絡は  このブログコメント書き込みで!

        

2013年11月10日日曜日

よみがえる青春の日々ー44年ぶりの再会ー

 





          参加者18名

      高知大学教育学部小学校課程

       昭和44年3月卒業生同窓会


   日 時   2013年11月9日(土) 18:30~
 
  場 所   高知会館

 



       受付風景 




     代表幹事あいさつ

  ここまでの道のりは大変」でした。

  こうして開催できたことに感謝。

  来たくても来れない事情もさまざま。

  本日は精一杯楽しみましょう。


        
    

        

  感慨深く話に聴き入る参加者

 
  昔の面影?しっかり保っています。





  こちらも思いは青春の日々へ
  
 胸の名札が思い出を確かにさせてくれます。

 
           
      式次第
  
   1、開会の言葉
    2、幹事代表あいさつ
   3、乾杯の音頭
   4、食事・歓談 (食飲会)
   5、出席舎一人一人のあいさつ・メッセージ
   6、食事・歓談 (懇談会・歌)
   7、終わりのあいさつ
   8、閉会の言葉

 本日の目標(めあて)
 
        「たるっぱー 飲んで 食べて 話して

                    こじゃんと 若返る」



   乾杯の音頭は、名簿NO,1のこの方

   相変わらず立派な体格  (元野球部)





 一人一人のあいさつ・メッセージは人生を語ります。

 波乱にとんだ人生があります。

 思いや伝えたいことは山ほど・・・・・・

  筆者もつい聴き入り ピンボケに・・・・ゴメン。




  高知大学学歌や懐かしの歌を全員で熱唱

 リクエストが続き、ますます宴は盛り上がります。




    次は何を歌おうかな?




    やっぱり立って歌わなくちゃ~



 自然と指揮も 声を合わせて eins  zwei  drei 

  ♪ ♪ 歌うほどに当時がよみがえる ♪♪
  

   南溟寮  かつら寮  仮装行列・・・・


楽しい時はあっという間に 3時間の特別タイムが・・・

   (会場の高知会館さんのご厚意!
           ご当地女性幹事の顔で?)





   閉会の言葉は地元高知の幹事です。

   思いは一言では言い表せません。


  お互いに健康で、また会う日まで!


お土産は、

 *何といっても再開できた喜びと感動

   
 *幹事の用意した卒業時の記念写真
             寮歌集 記念歌集

 
 
 *高知家 おかえりなさいの名札
  
 *同日開催の高知大学ホームカミングデーの参加グッズ一式
   <大学特製ボールペン、大学の今昔写真等>
     (高知大学のご厚意と
             ご当地男性幹事のおもてなし>

  追伸


     高知大学で懐かしい再会も
    
  高知大学ホームカミングデーは、今年で4回目。
  当分は毎年この時期に開催予定だそうです。
    (大学のHPで確認・申し込みできます。)

  今回の同窓会に出席できなかった方、
  是非お越しください。
  そして、夜はミニ同窓会をしましょう。

  地元同窓生が、ご一緒します。

     高知大学同窓会のHPは次のURLです。

         http://133.97.4.103/outline/dosokai/
   

   <文責・写真:ブログ担当:高知の男性幹事>

           無断複製・転載を禁じます。

  
      * コメントをお待ちしています。


 

タイトル再変更

またまたタイトル変更。今回の変更理由はより自由な立場、かつ幅広い分野・内容で投稿するためです。また、高知大学教育学部同窓会の情報掲示板の役割も果たせればと考えています。その意味も込めて「霞たつ春から冬へ」のタイトルにしました。精一杯がんばって更新します。乞うご期待!

2009年1月10日土曜日

崖の上のポニョ雑感

 丑年になりました。しばらくのご無沙汰です。
 その間、世界の経済は大変なことになりました。
 そんな世相で「崖の上のポニョ」は、心洗われますね。
 先日の天声人語で「腕の上のポニョ」のことを知りました。
 メタボ気味の私にも思い当たる節が多々ありました。
 この正月2日に小学校の同窓会に参加しました。
 前回(10年前)と比べて皆さんやや太め(特に男性軍)
 同窓会ブログに、次回スマートな姿で参加したい趣旨の
 書き込みが複数。反対に小学校時代から痩せた人には、
 その秘訣を聞く書き込みあり。その答えが単純明快。
 食べる量を半分に減らしたです。(納得)
 「腰・へそ・口の下のポニョ」等ポニョはどこにでも
 出没するかも・・・・おおー怖い!
 そうならないために、歩数計を活用しようかな?
 目指せ1万歩! がんばります。
 

2008年8月4日月曜日

タイトルを変更しました

今までは、タイトルをyuyukiとしていましたが、
検索でさまざまなブログがありました。
混乱を避けるためタイトルを「Yamamomo-大人もうたう」に
変更しました。
それと、投稿を少し、いやだいぶさぼっていましたので、
このあたりで心機一転・・の覚悟です。
どこかの新聞の記事で、「申し訳ないと思っています。」の
ことばに、「謝罪ではなく思っているのですね。」のコメントが
あり、思わずガッテンをしてしまいました。
文末表現に気をつけていきたい。そう思う私です。?????